物件情報を見ていると、新築分譲一戸建てやマンションに関しても同じような言葉がありますよね。

新築一戸建てについて。

Yahoo! JAPAN

新築一戸建てについて。

新築分譲という言葉について

私は30代なかばなのですが、家族4人で賃貸マンションに住んでいました。子供がいると、クラスの連絡網で電話番号や住所などを記入しなければなりません。そんな時に、20代で子供が複数居るにも関わらず戸建てに住んでいるというのが羨ましく思っていました。だいたい、何号室って書いていないと戸建てかなという判断でしたけどね。

私たちが住んでいたマンションは定期賃貸でしたので、いずれかは引越しをした方が良いようなところでした。なので、次に引っ越すならそろそろ戸建てかななんて漠然と考えていたわけです。それは、今年に入り行動にも出ました。物件見学に行くようになったのです。新築が建設中となれば見に行き、場所と間取りなどを確認。ただ、チラシを見ていると、分譲戸建てや分譲マンションなんて掲載されているかと思えば、一戸建てと書いていたりと何が違うんだろうという疑問でした。

戸建てで分譲なのは、その一角に同じような物件が建設されている中のひとつということなんですよね。マンションは共有部以外の家々を住人で分けるという意味合いなんですよね。また、戸建てでも借地権といって自宅の建物は所有権はあるけども土地は賃貸というスタイルもあるようです。物件購入を経験して初めて分野の用語を勉強しました。

PICK UP!